暴威-ボウイ-BOOWY 布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年8月号-2
FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年8月号-2 
2017.04.07.Fri / 12:40 
布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年8月号-2

ダイアナ・ロス「レッド・ホット・リズム&ブルース」

シュプリームス時代を含めると、なんと58作目!にあたるというこのアルバムは、
タイトル通り原点にかえったって感じのホットな内容。
アトランティック・ソウルのボス的存在のトム・ダウドがプロデュースしてて、
R&Bの美味しいとこが存分に楽しめる。
ブラック・ミュージックのコンピュータ化が日常になった今、こうして素直なダイアナ・ロス
を聴いているとなんとなく胸が熱くなってくる。とにかくたまにはこういう音楽を聴かない
と頭がバカになっちゃうョ。派手な仕掛けやギミックがない分、総てが大胆に聴こえる。

 ▽Go Open more


「ハード・フォー・ミー・トゥ・セイ」という曲、いいですね。
心洗われる感じです。
スポンサーサイト
テーマ:BOOWY - ジャンル:音楽
+-- COMMENT TO THIS ENTRY --+
   非公開コメント  
スポンサーサイト布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年8月号-2のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
attention!!!
◆HIMURO 「We Are Down But Never Give Up!!」時に超えました。
 500,000
アクセス突破!!!!!
marvelous!!!!


◆MESSAGEに「DAKARA(PARTⅡ)」が流れる!!

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
DAKARA(PART Ⅱ)
最近の記事+コメント

CopyRight 2006 暴威-ボウイ-BOOWY All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。