暴威-ボウイ-BOOWY 布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1986年11月号-3
FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1986年11月号-3 
2017.01.21.Sat / 01:16 
布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1986年11月号-3
★はじけるビートが良い!
トーキング・ヘッズ「トゥルー・ストーリーズ」

NY最先端、世界をリードするクリエイター集団なんだそうです。
個人的には「リメイン・ザ・ライト」以降のリズム中心のLP群には
興味がなかったけれど。
このLPのトーキング・ヘッズは最先端でもなければ特別斬新
でもない。
メンバーは充分にリラックスした、余裕の、素晴らしいポップ・
ナンバーをプレイしてくれている。
要は良い音楽か悪い音楽かでしょ?
おそらくこのLPは絶大な評価を得るでしょうが、プレスの皆さん、
デヴィッド・バーンの頭ではなく、音楽を聴いていただきたい。
これは良い。

▽Go Open more






このアルバムには「ラジオ・ヘッド」って曲が収録されて
いますが、実は、イギリスのロックバンド、レディオヘッドのバンド名の
由来となっているですねー。

スポンサーサイト
テーマ:BOOWY - ジャンル:音楽
+-- COMMENT TO THIS ENTRY --+
   非公開コメント  
スポンサーサイト布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1986年11月号-3のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
attention!!!
◆HIMURO 「We Are Down But Never Give Up!!」時に超えました。
 500,000
アクセス突破!!!!!
marvelous!!!!


◆MESSAGEに「DAKARA(PARTⅡ)」が流れる!!

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
DAKARA(PART Ⅱ)
最近の記事+コメント

CopyRight 2006 暴威-ボウイ-BOOWY All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。