暴威-ボウイ-BOOWY 布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年11月号-2
FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年11月号-2 
2017.04.18.Tue / 09:41 
布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年11月号-2

カーズ「ドア・トゥ・ドア」

大ヒット・アルバム「ハートビート・シティ」以来なんと
3年と4ヶ月振りのカーズの新作は、期待以上の素晴らしい
出来です。
ソロ・アルバムでも各メンバーの力量が発揮されていたけど、
やっぱりバンドはバンド。
ガシッとしたチーム・ワークで独特のポップ・センスをちりばめた、
めくるめくミラクル・サウンドを聴かせてくれる。
デビュー以来、サウンド的にも大きな変化はみられないけど、
そこがこのバンドの良い所。
特にキーボードのグレッグ・ホークスが創り出すアナログ・
フィーリングの音色が好き。じっくり聴いてほしい。

▽Go Open more



音の構成がいいですね。
曲によっては哀愁を深く感じるものもあります。
スポンサーサイト
テーマ:BOOWY - ジャンル:音楽
+-- COMMENT TO THIS ENTRY --+
   非公開コメント  
スポンサーサイト布袋寅泰 ROCK SHOW ALBUM REVIEW 1987年11月号-2のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
attention!!!
◆HIMURO 「We Are Down But Never Give Up!!」時に超えました。
 500,000
アクセス突破!!!!!
marvelous!!!!


◆MESSAGEに「DAKARA(PARTⅡ)」が流れる!!

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
DAKARA(PART Ⅱ)
最近の記事+コメント

CopyRight 2006 暴威-ボウイ-BOOWY All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。