暴威-ボウイ-BOOWY SPINACH POWER 「IN & OUT」 レビュー
FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SPINACH POWER 「IN & OUT」 レビュー 
2017.10.22.Sun / 21:01 
SPINACH POWER 「IN & OUT」 レビュー

スピニッヂ・パワーが見事なポップ・感覚とゴキゲンなサウンドをひっ下げて、そして19歳いう若さでバツグンの歌唱力を持つヴォーカリスト寺西修一を加え、強力に再度登場して来た。A②の「ホット・サマー・レイン」は、既に発売中なので、もう耳にしている人いると思うが。桑名正博と共にゴーストタウン・ピープルを4年前に結成して以来、数多くの活動をし、2年前スピニッヂ・パワーを結成したリーダー野村テツヤ(G)を中心に、このグループは「ポパイ・ザ・セーラーマン」以降、幾度ものメンバーチェンジを繰り返して来たが、それも落ち着き、1つのバンドとして、ポップ・ロックを強烈に打ち出したわけだ。歌謡曲チックなところがあったりバラエティに富んだアルバム内容で、かなり楽しく聴ける。さて一休、どう出てくるか!?

SPINACH POWER ALBUM「IN AND OUT」
1980年 9月21日発売
1.MOVE THEATER
2.HOT SUMMER RAIN
3.NO NO NOT SATISFY
4.IT'S ALL RIGHT
5.STYLE
6.INTERVIEW
7.BOKU TO DANCE O
8.TELEPHONE
9.MAGAZINE & RADIO
10.BUSSINESS MAN
11.KA.GA.MI

スピニッヂ・パワーとは...
http://curvedge.blog70.fc2.com/blog-entry-44.html

記事

ロッキンf2(小)

ロッキンf(小)

ロッキンf 1980年10月


貴重なスピニッヂ・パワーのアルバムレビューです。
寺西さんはこの頃からバツグンの歌唱力ということでベタボメ状態ですね。
でも、歌謡曲チックでバラエティに富んだアルバムってBOOWYのことじゃないですか。
最後の「一休」のコメントは意味不明です。

あっ、同じページに松井恒松が参加してたバンドのレビューが...
これはまた、今度。


スポンサーサイト
テーマ:BOOWY - ジャンル:音楽
+-- COMMENT TO THIS ENTRY --+
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

   非公開コメント  
スポンサーサイトSPINACH POWER 「IN & OUT」 レビューのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
attention!!!
◆HIMURO 「We Are Down But Never Give Up!!」時に超えました。
 500,000
アクセス突破!!!!!
marvelous!!!!


◆MESSAGEに「DAKARA(PARTⅡ)」が流れる!!

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
DAKARA(PART Ⅱ)
最近の記事+コメント

CopyRight 2006 暴威-ボウイ-BOOWY All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。